テレビ台の捨て方5つ|粗大ごみの出し方から下取り・買取り・不用品回収まで完全網羅

最終更新日:2021.12.17

色々な形や大きさがあるテレビ台。引っ越しや模様替え、新しい物を購入した時などに、古い物を処分したいと考えても、大きさのあるテレビ台をどう処分したら良いか分からないという人も多いでしょう。
この記事では、粗大ごみの出し方や買取り方法など、テレビ台の捨て方5つをご紹介しています。

こんにちは。
コブツマニアの榛田(はりた)です。大きさのあるテレビ台を処分するには、粗大ごみや買取り、不用品回収業者に依頼するなど様々な方法があります。この記事ではテレビ台の捨て方をご紹介していますので、処分をお考えの際はチェックしてみましょう。

テレビ台の捨て方

テレビ台の捨て方は以下の5つです。

  1. 1.ごみとして捨てる
  2. 2.買い替え時に引き取ってもらう
  3. 3.リサイクルショップで売る
  4. 4.フリマアプリで売る
  5. 5.不用品回収業者に依頼する

それぞれの詳細を見ていきましょう。

ごみとして捨てる

テレビ台は、ローボード、コーナーボード、テレビスタンド、ハイボードなど色々な形や大きさの物があります。またスピーカーが付いている物や、ガラス、木材、鉄など、素材・機能も様々です。ごみとして捨てる場合は、まず大きさと素材を確認しましょう

ほとんどの自治体で、大きさが30cm~50cm以上の物は粗大ごみとしています。30cm~50cm以下の物や、解体・切断できる物は可燃ごみ(素材によっては不燃ごみ)で出すこともできます。しかし、切断する場合は、電動のこぎりなどの工具が必要になりますし、怪我の恐れや部屋の壁・床を傷つけてしまう恐れもありますので、注意しましょう。

ごみの出し方や分別は自治体によって異なりますので、お住まいの地域での出し方・分別方法を確認しましょう

粗大ごみの出し方

粗大ごみは以下の流れで出します。
(1)自治体ホームページから粗大ごみ受付センターに連絡し、テレビ台を捨てたいことを伝えます。その際、処分費用がいくらかかるかも確認します。
(2)お近くのコンビニや郵便局などで、ごみ処理券を必要枚数購入します。
(3)ごみ処理券に必要事項を記入し、処分するテレビ台に貼り付け、指定場所に置きます。

スピーカーがもともとついているタイプのテレビ台は、そのまま出しても良いとしている地域が多いですが、後から別途取り付けた物はスピーカーを分けて捨てるようにしましょう。
ガラスの扉もついたまま出しても良いとしている地域が多いですが、外して出す場合は、ガラスの捨て方を自治体ホームページで確認しましょう。

<例:大阪市の場合>
たて、横幅、高さの3辺の合計の長さで、ごみの処理費用が変わります。
3辺の合計が200cm未満→400円
3辺の合計が200~250cm→700円
3辺の合計が250cm以上→1000円
ガラスの扉がついていても、取り外す必要はありません。

買い替え時に引き取ってもらう

新しい物を購入する際に、古い物を引き取ってくれる店舗もあります。費用がかかるか、どういったサービス内容かは店舗によって異なりますので、買い替え前に確認しておきましょう。

<有名店舗のサービス内容>

店舗名 サービス内容
ニトリ ・同種・同数の商品購入時に限り、4400円で古い物の引き取りを実施

・店舗で購入の際、購入品を自分で持ち帰った場合は、後日古いテレビ台を持参することも可能

無印良品 ・同種・同数の商品購入で、さらに開梱設置、組み立て作業のある商品に限り、3000円で引き取りを実施
IKEA テレビ台の下取りは実施していない
ベルメゾン

(ネット通販)

対象商品を購入の際、同じ種類の家具の引き取りを実施

リサイクルショップで売る

汚れや傷がほぼなく、状態の良いテレビ台であれば、リサイクルショップで売ることもできます。汚れや傷が多く、使用する際に多少の問題がある物は買取りを断られることがあります。また大型のテレビ台は、車や人手が必要になるため、持ち込むのが大変です。ネットやメールなどで査定が可能か事前に問い合わせしてみても良いでしょう。

フリマアプリで売る

汚れや傷があまりなく、問題なく使用できる物はフリマアプリで売ることもできます。スマホで気軽に売り買いできますが、買い手とトラブルになる恐れもあります。トラブルを避けるには、梱包・発送の際に商品に傷がつかないように注意する、少しでも傷や汚れがある場合は、状態を正確に説明し、分かりやすく写真を載せるように心がけましょう。

不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者とは、家庭で使わなくなった家具や家電、不用品、ごみなどをまとめて回収してくれる業者です。指定した日に自宅まで回収にきてくれるので、大きい物や重たい物、大量のごみも手間をかけずに捨てることができます。ただし1点だけで依頼すると、費用が高くつくことがありますので、いくつかまとめて依頼すると良いでしょう。

私たちコブツマニアも不用品回収を行っています。電話1本で無料の出張見積もりもしており、品物によっては買取りも行っています。テレビ台の処分やその他不用品の処分をお考えの際は、お気軽にコブツマニアへご依頼ください。

コブツマニアへの無料ご相談はここをタッチ!フリーコール:0120-840-133 受付時間:9-20時(土日祝も受付中)

まとめ

テレビ台の捨て方5つをご紹介しました。粗大ごみの捨て方や、下取り、買取り、不用品回収など様々な方法があります。処分したいテレビ台の大きさや素材、状態をよく確認し、ご自分に合った方法で正しく処分しましょう。

榛田圭悟の顔

監修:榛田 圭悟

これまでにコブツマニアで700件以上の遺品整理を担当。特殊清掃、リフォーム、骨董品買取など幅広い経験を重ねた上で知識を取得し、お客様に寄り添った仕事をモットーとしている。一般社団法人 遺品整理士認定協会「遺品整理士」を所持。

関連記事

フリーコール:0120-840-133/受付時間 9時から20時 年中無休

コブツマニアができること

サービス・運営会社

古物商許可証番号

大阪府公安委員会
第621152103424号
GEEKS株式会社

遺品整理のおうち整理士