部屋の片付け業者とは?|作業内容や相場・良い業者の見分け方ガイド

最終更新日:2021.11.01

気付けば部屋がごちゃごちゃしていて「片付けなくては」と思っても、そもそも片付けが苦手だったり時間がなかったりしますよね。そんな時脳裏によぎるのは「どうせなら業者に頼んでしまおうか」という考え。でも、部屋の片付け業者を使うことってほとんどないので、何をしてくれるのか、どれぐらいの料金がかかるのかさっぱりわかりませんよね。

こんにちは。
コブツマニアの榛田(はりた)です。今回は、そんな部屋の片付け業者の仕事内容や料金の相場、良い業者の見分け方をご紹介します。

部屋の片付け業者とは?

今回ご紹介する部屋の片付け業者とは、清掃業者ではなくいわゆる不用品回収業者です。部屋の中にあふれたいらない物をゴミと一緒に持って行ってくれます。そのため、面倒なゴミの分別は不要。「とにかくすぐにキレイにしたい」という時に向いています。

また、部屋の片付け業者は基本的に複数人で作業をしてくれるため、一人ではどうしようもなくなった部屋の片付けをするのに向いています。

具体的な作業内容は4つ

部屋の片付け業者がしてくれる作業は具体的に4つあります。

  • ・ゴミの処理
  • ・不用品の買取
  • ・部屋の消臭
  • ・原状回復

それぞれどのような作業があるのかご紹介します。

ゴミの処理

可燃ゴミから不燃ゴミまで内容を問わずゴミを処分してくれます。部屋の中で分別が終わっていなくてもまとめて持って行ってくれるので片付けをしておく必要もありません。「この部屋にあるもの全部持って行ってください」もOKです。

粗大ゴミや家電製品も引き取ってくれるので、引越しの際にも使えます。賃貸の場合は備え付けの家電まで持って行かないよう、きちんと範囲を伝えましょう。

不用品の買取

業者の中には、ゴミの処分だけではなく、不用品の買取を行ってくれるところもあります。ブランド品やまだ新しい家電や家具などを捨てるのではなく買取してもらうことで費用を抑えることができるのです。

部屋の消臭

部屋がキレイになると、それまで気にしていなかった部屋の匂いが気になることもあります。ゴミの匂いやタバコの匂い。部屋の片付け業者に依頼すれば、ゴミの匂いが染みついてしまった部屋の消臭も行ってくれます。

部屋の片付け業者の料金相場は?

部屋の片付けを業者に依頼しようと思っても、気になるのは料金ですよね。よく1R〇〇円~という形で表示されていますが、実は片付け業者の料金は部屋の広さではなくゴミの量で決まります。そのため、同じ1Rでも物が多くてゴミがあふれている部屋と、いらない大型家具はあるけれど片付いている部屋では料金が変わります。また、業者によって料金設定が異なるため、複数の業者に見積もりを依頼するようにしましょう。
コブツマニアでは、軽トラックに乗る程度のゴミなら運び出しを含めて27,500円からお受けしています。

部屋の片付け業者に依頼する際のメリット4つ

「部屋の片付けにわざわざお金を払うなんて……」とためらう人も少なくありません。部屋の片付け業者に依頼した時のメリットを4つご紹介します。

一人ではできない作業をしてくれる

部屋の片付け業者は基本的に複数人で作業します。そのため、一人では片付けきれなかったゴミや不用品も楽に回収してくれます。

ゴミの分別をする必要がない

不用品回収業者を利用する最大のメリットは、ゴミの分別をする必要がない点です。部屋の中に散らばった可燃ゴミや不燃ゴミ、粗大ゴミやペットボトルなどのリサイクル品目もまとめて持って行ってくれます。「部屋の中がごちゃごちゃしすぎてなんのゴミがあるのかよくわからない」という時にも一括で持って行ってくれるため、ゴミの分別をする手間が省けます。

お金で解決できる

「部屋の片付けをしたいけど、時間がとれない」という時には、部屋の片付け業者に依頼することでお金で解決することができます。時間を使わずに解決できるので、資金はあるけど忙しいという方に向いています。

良い業者の見分け方

部屋の片付け業者に依頼するなら、良い業者を選びたいですよね。どういった点に気を付けて選べばいいのかをご紹介します。

丁寧に説明してくれる業者を選ぶ

見積もりを依頼する際に、「なぜこの料金なのか」「どういった作業が含まれているのか」を丁寧に説明してくれる会社を選びましょう。料金はゴミの量や作業人数、作業にかかる時間などで決まります。また、会社によっては作業を始めてから「これは別料金がかかる」というケースも。そういったことがないよう、先に複数の会社から見積もりをとっておきましょう。

一般廃棄物収集運搬の許可はあるか

実は、不用品回収は誰でもできる仕事ではありません。企業のゴミを処理する際には産業廃棄物の許可証がいるように、一般家庭から出るゴミの処理にも一般廃棄物収集運搬の許可、もしくは許可を受けている業者との提携が必要です。適切な業者に依頼することで、自分が依頼したゴミが不法投棄されるのを防ぐことができます。
私たちコブツマニアでも、一般廃棄物収集運搬の許可を持つ業者と提携して、お客様からご依頼いただいた不用品を法令にのっとった形で処分しています。部屋の片付けにお悩みの際にはお気軽にご相談ください。

まとめ

部屋の片付け業者の中でも、不用品回収業者に的を絞ってご紹介いたしました。不用品回収業者に依頼することで、部屋の中のゴミや不用品をまとめて持って行ってもらえます。「一日で部屋をキレイにしたい」という時に向いている方法です。部屋の片付け業者の作業内容を知った上で依頼するようにしましょう。

コブツマニアへの無料ご相談はここをタッチ!フリーコール:0120-840-133 受付時間:9-21時(土日祝も受付中)

榛田圭悟の顔

監修:榛田 圭悟

これまでにコブツマニアで700件以上の遺品整理を担当。特殊清掃、リフォーム、骨董品買取など幅広い経験を重ねた上で知識を取得し、お客様に寄り添った仕事をモットーとしている。一般社団法人 遺品整理士認定協会「遺品整理士」を所持。

関連記事

フリーコール:0120-840-133/受付時間 9時から21時 年中無休

コブツマニアができること

サービス・運営会社

古物商許可証番号

大阪府公安委員会
第621152103424号
GEEKS株式会社